芸能人やミュージシャンの場合、通常の葬儀とは別にお別れ会が開かれることがあります。
これは、葬儀を親族や親しい人だけで行って、お別れ会を幅広くファンなども来られるような会にするということです。
お別れ会の形式にも様々あって、葬儀のように執り行うときと、イベントのようにして入場券が必要になったりと人によって違います。
しかし、ファンとしては大好きだった人との最後のお別れの場所があることはありがたいことですよね。
できれば葬儀に参加したいと思うかもしれません。しかしその人も誰かの家族なのです。親族だけで行うのは仕方のないのことですから、参加できる場があるだけでも嬉しいことです。
もしも、大好きな人がなくなってお別れ会が開かれるのであれば参加することをおすすめします。一度しか開かれないものなのですから、後で行って行けばよかったと後悔しても遅いのです。
もしも都合が合うのならば、参加して最後のお別れを言いに行きましょう。