葬式に参列をすることになったら、その場にふさわしい子どもの教育も、事前に行うべきでしょう。普段から落ち着きがなく、大騒ぎをする幼い子供の場合は、参列は控えるべきこともあります。そもそも親族等ではなければ、お葬式に子供を無理にお葬式に参列させる必要はなく、そのほうが周りにも迷惑にはなりません。

何よりも騒いでしまう子供が一緒だと、親が気が気ではないでしょうで。周りん迷惑をかけることになり、親がずっと子供を叱り、周りに頭を下げているのでは、親のほうが疲れてしまいます。だからといって、子供が大騒ぎしてはしり回るのを、知らん顔する親でも困るというものです。

子供の場合は一定の年齢に達して、尚且つ大人と同じように静かにしていられる場合だけ、参列をしたほうが無難です。昔みたいに、他人の子供を叱れる大人は少ない時代ですので、親の方で判断をすることです。騒がしい子供であるならば、親は子供を誰かにあずけた方がいいでしょう。