喪中とは近親者が亡くなったり祝い事などを自粛している期間になります。本来は結婚式や披露宴も控えるべきなのですが、最近では柔軟に対応する方が多いので意識も変わってきます。偏に喪中と言っても親と兄弟姉妹では期間が異なっていて、親なら1年ちょっと、兄弟姉妹は3ヶ月ぐらいで喪中はあけます。同居していない場合で4親等以上が亡くなった場合は、ご自分は関係ありません。日本の仏教の一部には喪中と言う考えがないので、信仰されている宗派がわかっているのなら年賀状を出すことも失礼にはなりませんが、そこまで把握できる方も珍しいので多くの場合は喪中とわかったら新年の挨拶は控えた方が無難になります。もし相手から年賀状が来たのなら返信されても大丈夫です。